歯と口腔の問題のいくつかの症状。

Noor Health Life

淹れたての熱いコーヒーを一口飲むと、すぐに歯に痛みを感じることがよくありますか? それとも、歯を磨いた後に吐き出して血が見えますか? これらは、いくつかの一般的な歯と口腔の問題の症状です。 幸いなことに、これらの病気のほとんどは適切に治療でき、将来の発生を防ぐことができます。 この記事を読んで、いくつかの一般的な歯と口腔の問題の症状を理解してください

• 虫歯

歯医者さんに行く理由の多くは、歯周病とも呼ばれる虫歯です。 これは、歯の構造の周りの最も外側の保護層であるエナメル質の脱灰によって引き起こされます。 初期の段階では、小さな白い斑点が見られる場合があり、徐々に茶色に変わります。 後の段階では、ざらざらした質感の小さな空洞が発生します。 この段階では、軽度の痛みと過敏症が発生する場合があります。 虫歯が微生物の活動によって成長している場合、虫歯は歯髄に到達します。 激しい痛み、暑さや寒さに極度に敏感で、食事に影響を与え、咀嚼が困難になることがあります。 歯を治療せずに放置すると、歯の膿瘍が後の段階で膿瘍に発展する可能性があります

• 歯肉炎

それは、歯の周りにプラークが蓄積することによって発生し、口の中の多くの細菌の住処となります。 正常で健康な歯茎はピンク色で、歯にしっかりと付着しています。 歯肉炎の初期段階では、歯ぐきが赤くなったり、わずかに腫れたりすることがあります。 これが続くと、ブラッシング中に歯ぐきから出血したり、自然に出血したりすることがあります。 治療せずに放置すると、末期の歯肉炎は歯周炎に進行する可能性があります。

• 歯周病

歯周病とは、歯周組織の炎症を意味します。 歯周組織は、歯をソケットに保持する保護および支持構造です。 歯周炎の初期段階は、しばしば歯肉炎に似ています。 初期段階で治療を受けないと、この病気は 1 本または複数の歯を失う可能性があります。

• 感度

歯の知覚過敏は非常に一般的な苦情です。 お茶を飲んだり、アイスクリームを食べたりするなど、暑さや寒さの刺激に対する反応のように感じることがよくあります。 . 片方の歯が過敏になる場合もあれば、正常な場合もあります。

• 口内炎

口内炎はさまざまな原因によって引き起こされます。 それらは、外傷、ウイルス、細菌、または真菌感染症、遺伝性疾患、免疫疾患、アレルギー、栄養不足、ホルモンの不均衡、口腔がん、およびその他の多くの要因によって引き起こされる可能性があります. 口内炎の症状は、その原因によって異なります。 . 外傷により潰瘍ができた場合、潰瘍は赤く、触ると痛みを伴います。 また、ツグミ、または口腔カンジダ症も一般的であり、舌、歯茎、または口の他の部分に白いコーティングを引き起こします.

• 口臭

• 口臭。 とも呼ばれている 口臭の最も一般的な原因. 口腔衛生ケアの欠如。 また、虫歯、歯肉炎、歯周炎、鵞口瘡などの原因によって引き起こされることもあります。 口臭が気になる場合は、手首の裏をなめて匂いをかぐと確認できます。

• 歯ぐきの出血。

上記のような症状がある場合は、早めに歯科検診を受けてください。 これにより、早期に原因を取り除き、将来の合併症を防ぐことができます。 適切な相談のために歯科医に相談するのが最善です。 詳細については、メールと whatsapp 番号 +923343207020 noormedlife@gmail.com で Noor Health Life にお問い合わせください。

Leave a Comment

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s