髄膜炎の原因と症状。

Noor Health Life

   世界髄膜炎の日は4月24日に世界中で祝われます。 この日は、この熱の症状、原因、治療、予防について人々に知らせることができるように、この熱を認識するためのさまざまなセミナーや会議が開催されます。 発熱は世界中で毎年100万人以上に影響を及ぼしていると推定されています。 髄膜炎は、老若男女を問わず、あらゆる年齢の人々に影響を与える可能性があります。 タイムリーな治療が非常に重要です。熱が危険なレベルに達すると、感染した患者を殺す可能性があるため、注意が必要です。

   髄膜炎の原因

   自然は人間の脳と小脳に最適な配置を施し、さまざまな危険や病気から安全にするためにそれらを3つの膜に保存しており、これらの膜の小さな感染でも多くの病気を引き起こします。 これらの膜は、頭部外傷、血流に入る細菌、鼻と耳の感染症、および髄膜炎の影響を受ける可能性があります。

   髄膜炎の症状

   1.髄膜炎では、患者は最初に高熱を発症します。
   2.子供がこの熱を持っている場合、彼は絶えず泣きます。
   3.食べたり飲んだりしたくなるものは何もありません。
   4.発熱が激しくなると、罹患した患者はけいれんを起こし始めます。
   5.体に赤い斑点が現れます。
   6.目の怠惰が消え、まぶたの動きが非常に遅くなります。
   7.最も重要な症状の1つは、首を回さないことです。首が適切に治癒せず、患者は首を持ち上げることができません。将来、髄膜炎はどの程度危険になる可能性がありますか。

   ジュネーブ:世界保健機関(WHO)が発表した報告によると、5人に1人が、髄膜炎やその他の原因により、今後数年間で聴覚障害に苦しむことになります。

   国際的なメディアの報道によると、世界保健機関が発表した報告書は、世界中の多くの人々が現在聴覚障害に直面していることを明らかにしました。

   世界保健機関が発表したレポート

   彼によると、髄膜炎は聴覚に直接関係しているため、髄膜炎の増加とそれに対する認識の欠如は非常に深刻である可能性があります。

   医療専門家によると、髄膜炎は脳と有毛細胞に深刻な影響を及ぼし、それがメッセージを脳に到達させて遮断します。

   WHOの専門家は、この深刻な状況は、公共の場所での騒音を減らし、タイムリーな医療支援を提供することによってのみ対処できると述べています。

   WHOが発表した最初の世界的な聴覚レポートでは、「今後30年間で、聴覚障害者の数は1.5%以上増加し、5人に1人が聴覚障害を抱えることになります」と述べています。

   報告書は、「聴覚障害の予想される増加は、人口統計、騒音公害、人口動向の増加によるものでもある」と述べています。

   世界保健機関(WHO)の報告書は、低所得国での医療へのアクセスの欠如と医療専門家の欠如の結果としての難聴の原因も引用しています。

   報告書は、「そのような国の人々の80%は聴覚障害を抱えており、そのほとんどは医療を受けていませんが、豊かな国は人口増加のために医療を受けることができません。」と述べています。 あなたはより多くの質問と答えでヌールヘルスライフに電子メールを送ることができます。  noormedlife@gmail.com

Leave a Comment

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s